【幼稚園教諭】小学校からの夢を叶えた21才新卒の私。現実は現代に合わない保育理論で人間関係も合わないところだった。

【幼稚園教諭】小学校からの夢を叶えた21才新卒の私。現実は現代に合わない保育理論で人間関係も合わないところだった。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
21歳

【当時の職業】
幼稚園教諭

【当時の住まい】
親(母)と賃貸マンション

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、違う業種で働いている





【就職のきっかけと経緯】
自分の生まれ園で普通に面接で入社
自分の時みたいにワイワイできたらとか、恒例行事があって盛大にやるからそれに携われたらなと思って

【環境と仕事内容】
入社一年目で三歳児の担任、二階建ての幼稚園、職員は園長1人、副園長1人、理事長1人、先生10人。
担任なので、クラス運営が主な仕事
保育園からの上がりで来る子がほとんどで、幼稚園に慣れるために登園してたから、手のかかる子はあまりいなかった。
親も幸、いい人たちだった。
休日は土曜保育があって月1回は出ていた。
日曜日もイベントが多くて、ろくに休みはなかった。
給料も高くはなくて、部屋の飾り付けに使う材料も自分もち

【大変だった時期】
21才で学校出て入社したものの、最初からキツかった
入社して半年くらいから、体調も悪くなった。
大変だったのは、全て手書きということ
手紙も日誌も週間表?も月間も




【大変だったこと】
半年くらいから、風邪が治らなくなり、熱上げながら仕事したりした。
休みが足りない。
休みのイベントで出ても振り返りがない。
平日は仕方ないけれど、土日のイベントの日くらい終わったらすぐに返して欲しい。
片付け終わったら返せばいいのに、会議始まったりした。
全て手書き作業だったから、家に帰っても書いて、みんなが帰ったあとも書いて面倒だった
連絡帳とかお手紙はわかるけれど、日誌とか週間表とか月間表とか親に見えないところはパソコン使えばどうかと思った。
手紙とかも書いても書いても、園長からおkが出ない。
今出してダメと言われても、次の日出すとおkになったりと、気分屋のところがあってよく振り回された。
園長と自分を指導してくれる人の意見が違うときが多かった。
雪かきも自分でやらなきゃいけなくて、冬の出勤時間はもっと早くて起きるのもしんどかった

【大変だった期間】
一年しかいなかったから一年




【当時の心境】
毎日朝起きると、嗚咽が始まり気分が悪くなった
嗚咽が酷くて頑張って休む電話をするくらいだった
でもクラスの子達は可愛くて慕ってくれてたから、この子達のためにって出社してた。
一年はちゃんと勤めようって思った。

【職場が大変だった原因】
個人経営の幼稚園だったからかもしれないし
園長の気分屋のせいもあるだろうし
昔ながらのことにこだわりすぎてるからかもしれない




【仕事で良かったこと】
子どもたちと一緒に遊んだり、親にありがとうって言われると頑張れた。
家に帰っても先生の話をいっぱいしてくれるっていうのを聞いた時はすごく嬉しかった。
自分でもみんなの心の中にいるんだなって思えたから。
街中であっても挨拶してくれてそれも嬉しかった。




【特にひどかった最悪の出来事】
毎月のお手紙を書いていたときに、とりあえずできると主任てきな人に見せて、あーでもないこーでもないと言われ直して主任からおkを貰った後に、園長に見せたら、主任に治されたところをまた治されて、前のに戻したら、おkを貰ったときに言ってることみんな違って面倒だなって思った。
園長がGOって言わないとなにも進まないのが辛い。
寝る間も惜しんで手紙を書いているのに、とことん治された挙句、最初に自分で書いたやつが園長からおkもらえたのがムカついた。
時間の無駄だなって思った。
印刷の色合いも一つ一つ文句言われ、キャラクターたちの配置も文句言われ、なにが正解なのかわからなくなった。
そんなにいうならお前が毎回書けよって思うほど




【相談した人・助けてくれた人】
最初は誰にも相談出来なかった。
どこもこういうもんだと思ってた
一緒に通ってた人も遠くの人だから声かけにくかった
自分のSNSのアカウントで愚痴っていたら、フォロワーさんが親身に聞いてくれた。
話を聞いてくれるだけで気持ちが楽になった

【改善のための行動】
何もしなかった。
自分1人では何も出来なかった。
同世代もいなかったし自分よりも5歳以上上の人で同意をしてくれる人がいなそうだった。
相談もできる相手もいなかったから打ち明けられなかった。
ずっと辞めるまで我慢していた。




【現在の状況と心境の変化】
すぐに転職を考えて一年で転職をした。
自分が辞めるときに先生がごそっと辞めて行ったからだいぶ残った人はしんどくなったかもしれない。
現在は転職先で三年も続いていて嬉しい。
せっかく資格は取ったもののもったいないとは思うけれど、戻ろうとは思わないくらいに、幼稚園の先生に魅力は湧かなくなった。
保育園にも行こうとは思っていない。

【学んだこと】
転職して、新人さんが来るたびに話しかけて、少しでも孤独にならないように、職場でも仕事のことを少しでも忘れられるように賑やかしになろうと思った。



【当時の自分へのアドバイス】
今の職場ではなく違う職場にしておけばまた違う結果になったかもしれないね。
もっとちゃんと勉強してから園の特徴を実習で捉えられてたら、その園を選ばなかったかもしれないね。
実習以外にもいろんな意見を聞いて慎重になって園を選ぼう。
保育園だっていいじゃないか。
幼稚園にこだわらなければもうちょっといい結果になったかもしれない。